• たけのこ整骨院 ネット予約はこちら
  • わかば整骨院 ネット予約はこちら
  • らいおんハート整骨院ひまわり ネット予約はこちら

らいおんハート整骨院ひまわり

03-3640-0122

らいおんハート整骨院小松川

090-9968-1942

特徴

スタッフブログ

野球で痛めた肩を治すには?/江東区東砂

野球で痛めた肩を治すには?/江東区東砂

野球で痛めた肩とは?

野球肩は、投球動作によって繰り返し負担がかかることで肩の関節や筋肉に炎症が起こる状態です。特にピッチャーやキャッチャーなど、肩を頻繁に使うポジションの選手に多く見られます。症状としては、投げる動作での痛み、動作の制限、肩の力の低下などがあります。

野球で痛めた肩を治す方法

  1. 適切な休養: 肩の痛みがある場合、痛みを悪化させないためにも適切な休養が必要です。痛みが和らぐまで投球などの肩に負担の大きい活動を控えましょう。

  2. アイシング: 特に活動後の冷却は、炎症を抑え、痛みを軽減するのに効果的です。

  3. ストレッチングと筋力トレーニング: 肩周りの筋肉を適切にストレッチして柔軟性を保ち、バランス良く筋力トレーニングを行うことで、肩の安定性を高め、再発を防ぎます。

  4. 投球フォームの改善: 技術的な指導を受け、不適切なフォームが原因で肩に負担がかかっていないか確認し、必要に応じて修正します。

MPF療法による治療

らいおんハート整骨院ひまわりでは、野球で痛めた肩の治療にMPF療法を採用しています。この治療法は、肩周辺の筋肉の緊張を和らげ、血流を促進し、炎症を軽減することを目的としています。

MPF療法の特徴

  • 個別化された治療計画: 患者さまの具体的な症状と体の状態に合わせて、個別の治療計画を提供します。
  • 痛みの管理と機能の回復: 痛みを和らげると同時に、肩の機能を改善し、スポーツ活動への復帰をサポートします。
  • 全体的な体のバランスの改善: 野球肩だけでなく、体全体の姿勢や筋肉のバランスを整えることで、再発を防ぎます。

患者さまへのメッセージ

野球で痛めた肩でお困りの方は、適切な治療と生活習慣の調整を通じて、症状の軽減が期待できます。らいおんハート整骨院ひまわりでは、MPF療法を通じて、患者さまの肩の痛みを治療し、健康な生活を取り戻すお手伝いをします。肩の痛みの治療に関するご相談やお問い合わせは、いつでもお気軽に当院までご連絡ください。

 

◎ネットでのご予約はこちら

らいおんハート整骨院ひまわり

https://airrsv.net/lionhearthimawari/calendar

らいおんハート整骨院 ひまわり(口コミ情報)

https://loco.yahoo.co.jp/place/g-ousUcLwyme2/

〒136-0073 東京都江東区北砂4-18-11

診療時間:

[月~土]

9:00~19:30

[休診日] 日曜日

#大島駅#西大島#南砂町駅♯整体

江東区のらいおんハート整骨院グループへのお問い合わせ

たけのこ整骨院

  • 03-5628-1616

住所
〒136-0072
東京都江東区大島1丁目39-14 シンコービル1F
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[日曜・祝日]
9:00~17:00(昼休みなし)

受付時間

わかば整骨院

  • 03-5633-7377

住所
〒136-0074
東京都江東区東砂4丁目23-4 第二菅原ビル1階
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[祝日]
9:00~17:00(昼休みなし)[休診日] 日曜日のみ

受付時間

らいおんハート整骨院ひまわり

  • 03-3640-0122

住所
〒136-0076
東京都江東区北砂4丁目18-11
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:30/午後15:00~19:30
[祝日]
9:00~17:00(昼休みなし)[休診日] 日曜日のみ

受付時間

  • 交通事故治療
  • 腰痛改善プログラム

HOME

料金表

グループ院紹介

患者様の声

初めての方へ

よくある質問

  • スタッフブログ

会社概要