• たけのこ整骨院 ネット予約はこちら
  • わかば整骨院 ネット予約はこちら
  • らいおんハート整骨院ひまわり ネット予約はこちら
  • らいおんハート整骨院小松川 ネット予約はこちら

スタッフブログ

骨盤タイプ 「前傾」のあなた!! 江東区(大島)の整骨院

骨盤タイプ 「前傾」のあなた!! 江東区(大島)の整骨院

骨盤前傾タイプのあなた!

こんな症状の方は注意!

・仰向けで寝るだけで腰に痛みがある

・屈むと痛みが出そうになる

・立ち上がりの辛さ、腰または股関節に痛みがある

・長い時間歩くことで辛くなるまたは痛みが

 膝、股関節、腰に痛みが走る

・O脚、X脚   

・走っていもいないのに大腿部、足がパンパン

・反り腰、下腹部がポッコリ、お尻が出ている

 

骨盤が前傾していると、身体も前のめりになりやすく、つま先に体重がかかるようになります。

体が少し曲がった状態で歩くので、傍から見ると前のめりに歩いているように見えます。

 

お勧めの治療法

 

骨盤のタイプに応じて当院の治療法の中から目的に合わせた組み合わせで施術を行います。

【MPF療法】

 

反り腰による筋緊張の緩和、筋緊張のバランス改善、骨盤前傾タイプによる腰痛・股関節痛の改善

 

 

 

 

 

 

 

【筋膜リリース骨盤矯正】

 

前傾の原因となる股関節屈筋群の筋膜リリースによる前傾の緩和、反り腰の改善、突出した臀部の改善

 

 

 

 

 

 

【トリガーポイント鍼治療】

 

骨盤前傾による起立筋群の筋緊張・疼痛の緩和、下肢のしびれ・むくみの改善、生理痛の軽減

 

 

 

 

 

 

関わりの深い筋肉

大腿四頭筋

この筋肉は大腿を覆う筋肉です。

力が強く、身体の中で最大の筋肉になります。骨盤から始まり大腿骨、膝の皿を通り脛骨、下腿の骨に付着します。体が歩行時など前のめりになる際この筋肉が前に倒れないようしっかり支えてくれます。腰の筋肉の緊張が抜けず収縮、伸展が起きづらくなってくると、この筋肉が上半身を支える役割を補ってくれます。ただ長い間骨盤の前傾している状態が続くとこの筋肉自体が痛みを出したり付着部で痛みを出すことがあります。

 

スポーツをしている場合

長い時間走るようなスポーツをしているとこの大腿四頭筋の筋肉の緊張により、停止部である脛骨粗面で炎症を起こしてしまうオスグッド病というものになってしまいます。勝手に発症するわけではなく、骨盤が前傾した状態で大腿四頭筋の緊張が抜けず走る時以外でも緊張が抜けない為、絶えず牽引のかかる付着部の骨膜で炎症が起きてしまいます。子供の場合では変形を伴うことや、付着部で裂離骨折をすることも有ります。ちなみに大人でもこの場所で痛みを出すことはあります。アライメント(形状)が崩れた状態での歩行は膝を痛める原因となります。

 

お勧めのセルフケア

上記のポーズをとることで後ろに伸ばした側の足の四頭筋が伸ばされます。

出来る人はこれを交互に左右10秒ずつ3セット程行ってください。

伸ばすときイラストにある大腿四頭筋が伸びるように足の付け根と膝の下にかけて

ストレッチがかかるように意識すると効果的です。

 

トレーニングでおすすめ

トレーニングをする場合体幹を支える腸腰筋(腸骨筋、大腰筋)というインナーマッスルを強化することで負担が減ってきます。

負担を減らす場合、腸腰筋のトレーニング、大腿四頭筋のストレッチ、大殿筋など反対側の筋肉も緩めるとより効果が期待できます

特に長い時間座る、立ちっぱなし、中腰の作業、歪み・不整の状態が長い方は特にこの筋肉が固まってしまい動きが出せなくなってしまいます。

鍛えることで骨盤が立ち、体幹が安定する為骨盤の矯正に効果的です。

腸腰筋のトレーニング

①直立の状態から片足を後ろに出します。足はイラストのように前後に開きます

 ②前に出ている足は90度に膝が曲がるように、後ろの足を下につかないくらいに90度に曲げぐっと下に沈めます。

 ③前に出した足を軸にお腹の奥に力を入れながら元に戻ります。

 ④直立に戻ります。①②③を交互に

片方5回ずつトータル10回を目安に休憩間をあけて1日2,3セットできるといいです。

イラストにある「腸骨筋」「大腰筋」を意識してできると尚良いです。

 

その他

前傾タイプの骨盤の方は骨盤が開いている場合もあります。

開いている場合は腰の筋肉にさらに負担を集中させぎっくり腰、筋筋膜性腰痛を誘発しやすくなるので、こちらの 開いているタイプ のページもご覧ください。

 

骨盤を足から直そう!!

インソール IRRERUDAKE 

インソールを入れることで重心、体重の乗る位置が改善され疲れにくい、痛めづらい身体になっていきます。特に当院でお勧めしているIRERUDAKEインソールは従来の内側に山が一つだけのところを外側、前側にも一つずつ盛り上がっており外重心、後ろ重心になってしまっている人に特に効果を発揮します。長い時間歩いても重心が安定することでふらつきが減り関節にかかる余計な負担、内側にも力が入るようになりインナーマッスルが使えるようになります。骨盤が開いている傾きがあるという方は安定した歩行をすることで、自然と骨盤の位置をもとに戻してくれるようにもなります。インナーマッスルが使えるとそれだけ筋肉の活動量が増え代謝が上がりダイエット効果にも繋がります。気になる方は是非スタッフに声をかけてみてください。試着もできます!

 

より詳しく骨盤の状態を知りたい!という方、姿勢が気になっている方は是非一度ご相談ください!

専門的な知識を持つスタッフが丁寧にお身体の状態、骨盤の歪みなど評価しお伝えします。

また一人一人に合った他にはないオーダーメイドな治療法をお勧めいたします!

予約はこちらから!!

たけのこ整骨院

東京都江東区大島1丁目39−14 シンコービル 1F

TEL 03-5628-1616

ネットからの予約も始めました!

 

らいおんハート整骨院ひまわり

東京都江東区北砂4丁目18−11

TEL 03-3640-0122

ネットからの予約も始めました!

 

わかば整骨院

東京都江東区東砂4丁目23−4 第二菅原ビル 1階

TEL 03-5633-7377

ネットからの予約も始めました!

 

らいおんハート整骨院小松川

東京都江戸川区小松川2丁目4−3−105

TEL 090-9968-1942

ネットからの予約も始めました!

 

 

 

江東区のらいおんハート整骨院グループへのお問い合わせ

たけのこ整骨院

  • 03-5628-1616

住所
〒136-0072
東京都江東区大島1丁目39-14 シンコービル1F
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[日曜・祝日]
9:00~17:00(昼休みなし)

受付時間

わかば整骨院

  • 03-5633-7377

住所
〒136-0074
東京都江東区東砂4丁目23-4 第二菅原ビル1階
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[祝日]
9:00~17:00(昼休みなし)[休診日] 日曜日のみ

受付時間

らいおんハート整骨院ひまわり

  • 03-3640-0122

住所
〒136-0076
東京都江東区北砂4丁目18-11
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:30/午後15:00~19:30
[祝日]
9:00~17:00(昼休みなし)[休診日] 日曜日のみ

受付時間

らいおんハート整骨院小松川

  • 090-9968-1942

住所
〒132-0034
東京都江戸川区小松川24-3-105パルプラザ内
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[祝日]
9:00~17:00(昼休みなし)[休診日] 日曜日のみ

受付時間

  • 交通事故治療

HOME

料金表

患者様の声

初めての方へ

よくある質問

  • スタッフブログ