• たけのこ整骨院 ネット予約はこちら
  • わかば整骨院 ネット予約はこちら
  • らいおんハート整骨院ひまわり ネット予約はこちら
  • らいおんハート整骨院小松川 ネット予約はこちら

スタッフブログ

交通事故死亡者数が1番多い国は?江東区北砂(大島)のマッサージ整骨院

交通事故死亡者数が1番多い国は?江東区北砂(大島)のマッサージ整骨院

皆さんの身近にないようである交通事故

・急な飛び出し

・飲酒運転

・信号無視

など様々な原因があります。

 

今回は交通事故で亡くなられた方が多い国はどこなのかを説明していきます。

 

2017年度までの統計をとった結果、交通事故で亡くなられた方が1番多い国は『ロシア』で

『ブラジル』、『コスタリカ』が2番目、3番目と続きます。

 

ちなみに私たちの国『日本』は36番目のいうことで比較的交通事故で亡くなられた方が少ない国という印象です。

 

ではなぜ、ロシアは交通事故で亡くなられた方が多いのでしょうか?

 

やはり、1番は交通事故の発生が多いということでしょう。

 

交通事故が発生してしまう原因として考えられる理由をいくつかあげていきます。

 

①『交通量に対して道路の容量が少ない』

やはり都市人口、そして車の所持率に対して道路の許容量が少ないのです。モスクワの幹線高速道路は非常に広いのですが、それでも収容できないほどの車が走っています。

理由の一つは、車以外の交通機関が乏しいことです。

モスクワ市内は地下鉄網が発達していますが、その近郊となると、途端にローカルチックな鉄道しか走っていません。つまりちょっと離れたところに行くにしてもやはり車がベストになるわけです。こうなると交通量は増えるため事故発生の可能性も高まります。

 

②『社会的インフラの弱さ』 

簡単に言うと、目の前に突然工事区間が現れて、車線がなくなることがよくあります。 

それも日本のように事前に、丁寧に、あちらこちらで告知があるわけでもありません。

突然、車線がなくなっているのです。

こうなるとその車線はもちろん、隣の車線も突然混雑し、車の流れが極端に変化します。それについていけなくなった車が事故を引き起こしてしまいます。

 

③『車の性能差が激しい』 

富裕層も生まれ車も西側の高性能車や韓国のアジアンカーなども増えていて、いまや西欧と変わらない道路風景になってきているのですが、やはりソビエト時代の車も走っています。

大型車にも相当古いものがあり、ほぼ「停止しているの?」と思うような速度で喘ぎ喘ぎ荷物を運んでいる車もあります。

そういった車がポルシェやメルセデスと一緒に走っているため、車の流れが不均衡になってしまいます。

日本でも高速道路で低速度過ぎると危ないと言われますがロシアではこれが当たり前のように起こってしまっているのです。

 

④『渋滞するところと車がいなくて飛ばすことができるところの差が激しすぎる』 

例えると日本の高速道路で片方の車線のみ渋滞がずっと起こっているのに片方の車線は全く車がいなくてスピードが出せる状況だと言うことです。

 

さらに少し前までスピードを出せる環境だったのが少し行くと急に渋滞になってしまうこともあり、この緩急の差が激しすぎて、いざ渋滞、いざ交差点となると、心と車が対処できずぶつかってしまう可能性が高いのです。

 

7 『高い巡航速度』

最高速度は100km/hのところも多いですが、実質的な巡航速度は110km/h程度です。

追い越し車線は120km/hでも『どけどけ』と煽られることも多々あります。

いずれにしてもロシアの標準的な速度域は、市街地・郊外共に日本の数割から倍近く高い気がします。

それだけ高ければ、事故率も飛躍的に高まります。

 

8 『厳しい自然環境』 

ロシアの冬は筆舌に尽くせないほど厳しく、寒い日々が続きます。

そしてその寒さは水を凍らせ、道路やコンクリートの亀裂に入り込み、暖地では考えられないほどインフラを急速に劣化させていきます。

加えて深い積雪は、立っている支柱や電柱をも曲げる力を持っており、春先には大きく曲がった鉄骨や電柱が非常に多数生まれてしまうことになります。

つまり、暖かい地方の方には想像もつかないほど、冬の寒さはインフラを加速度的に劣化させるのです。

結果的に道路環境は極めて悪くなり、事故を誘発する原因にもなってきます。

 

他にも『飲酒運転が多い』や『せっかちな人が多い』といったことも交通事故を増やしてしまっている原因と言えるでしょう。

 

車はとても便利な物ですが、1歩間違えると人を死亡させてしまう凶器となってしまいます。

 

特に運転に慣れてくると、教習所で学んだことを無視するようになり、交通事故に巻き込まれる可能性が高くなってしまいます。

 

交通事故に巻き込まれないため、また他人を交通事故に巻き込んでしまわないようにするためにきちんと道路交通法のルールを守り、教習所の時のような初心を忘れず、車を運転するよう心がけましょう!!

 

江東区北砂にあるらいおんハート整骨院ひまわりは東京の整骨院グループとして開院23年目の実績と延べ55万人以上来院の実績で、患者様お一人お一人に合った施術で根本改善を目指します。患者様からの声や具体的な施術方法についてはこちらをご確認下さい。

⇓⇓⇓⇓⇓

江東区北砂(大島)にあるらいおんハート整骨院グループ

江東区北砂(大島)にある【らいおんハート整骨院ひまわり】公式ライン

らいおんハートチャンネル

 

住所:〒136-0076 東京都江東区北砂4丁目18-11

電話番号:03-3640-0122

 

ネット予約はこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

北砂  らいおんハート整骨院ひまわり

https://airrsv.net/lionhearthimawari/calendar

 

東砂  わかば整骨院

https://airrsv.net/wakabamilk/calendar

 

西大島 たけのこ整骨院

https://airrsv.net/takenokoseikotuin/calendar

 

小松川 らいおんハート整骨院小松川

https://airrsv.net/lionheartkomatugawa/calendar

江東区のらいおんハート整骨院グループへのお問い合わせ

たけのこ整骨院

  • 03-5628-1616

住所
〒136-0072
東京都江東区大島1丁目39-14 シンコービル1F
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[日曜・祝日]
9:00~17:00(昼休みなし)

受付時間

わかば整骨院

  • 03-5633-7377

住所
〒136-0074
東京都江東区東砂4丁目23-4 第二菅原ビル1階
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[祝日]
9:00~17:00(昼休みなし)[休診日] 日曜日のみ

受付時間

らいおんハート整骨院ひまわり

  • 03-3640-0122

住所
〒136-0076
東京都江東区北砂4丁目18-11
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:30/午後15:00~19:30
[祝日]
9:00~17:00(昼休みなし)[休診日] 日曜日のみ

受付時間

らいおんハート整骨院小松川

  • 090-9968-1942

住所
〒132-0034
東京都江戸川区小松川24-3-105パルプラザ内
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[祝日]
9:00~17:00(昼休みなし)[休診日] 日曜日のみ

受付時間

  • 交通事故治療

HOME

料金表

患者様の声

初めての方へ

よくある質問

  • スタッフブログ