• たけのこ整骨院 ネット予約はこちら
  • わかば整骨院 ネット予約はこちら
  • らいおんハート整骨院ひまわり ネット予約はこちら
  • らいおんハート整骨院小松川 ネット予約はこちら

スタッフブログ

なんでなにもしていないのに腰が痛くなるの?江東区(南砂町、北砂、東砂、大島)の整骨院

なんでなにもしていないのに腰が痛くなるの?江東区(南砂町、北砂、東砂、大島)の整骨院

【らいおんハート整骨院グループ】江東区大島にある【たけのこ整骨院】です。

腰痛をはじめ、肩こり頭痛、膝痛、むち打ち損傷など様々な患者様が来院しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

ギックリ腰でお困りの方に

最近ぎっくり腰で来院される患者さんが多くいらっしゃっています。いつもは4・5月くらいにぎっくり腰になる患者さんが多いのですが、今年は7月に入っても多いように感じます。気候のせいなのか?コロナによって生活様式が変わった影響なのか?まだまだぎっくり腰には注意したほうが良さそうですね。

 

その方々の症状は?

・朝起きたときに体を起こす事ができない。

・電気がはしるような痛みがある。

・前かがみの後に体を伸ばすことができない。

・椅子から立てない。

・くしゃみやせきをするだけで響くような痛みがある。

・何をしていても辛いから正しい姿勢が出来なくなる。

などなどの

たくさんのお悩みを抱えておりました。

 

ここでギックリ腰の症状でお悩みだった方々に

共通していることがありました!!

・以前から腰に違和感や症状を抱えていた。

・今まで腰の症状は我慢して治療をしてこなかった。

・勤務体系が変わり在宅ワークが多かった。

・運動不足で体を動かせる機会がなかった。

・睡眠時間が短い、長時間寝ると腰が痛い。

・猫背で過ごすことが多い。

・椅子に座るときは浅く腰を掛け背もたれに寄りかかっている。

などなどの

体を痛めてしまう共通点がいくつもありました。

 

これらが日常生活で繰り返されることで

体は日々、疲労を蓄積してしまい耐えきれなくなると

ギックリ腰のような症状が出てきてしまいます。

 

実はこれ、比較的に誰にでも共通してありそうな生活背景なんです!?

 

最近来院された患者様では朝にベットで寝ていた時に

寝返りをうとおと体を少しだけ捻った時に痛くなったそうです。

今回の症状が出てくる前から腰に違和感を感じていて

腰が痛くなる前日は痛みがなく寝る時間も多く取れていて

その日は1時間程多く眠れていたそうです。

 

考えられることとしては

日常的に腰に違和感を感じていたのなら

以前に腰を痛めたことがあるのか?

日々の疲労の蓄積により腰が徐々に痛くなってきていたのか?

慢性の腰痛があることでギックリ腰のリスクは高くなります。

睡眠時間を多くとることは体にとって良いことはありますが

同時に体が硬い人にとっては痛みが出てしまうリスクにもなります。

眠っているときは意識的に体を動かすことができず

無意識下に行われる寝返りが体を動かしてくれます。

体が硬い人は寝返りを打つことが難しく

夜に寝たときと朝起きたときの姿勢が同じな場合もあります。

そうなると体には多大な負担がかかり

筋肉は緊張を強め、体液の循環不良が起こるようになります。

「睡眠時間の確保が大事!!」

成人に必要な一日の睡眠時間は7~8時間と言われているので

普段から睡眠時間をとることができないと

一日の疲労が回復しきらずにどんどん体が硬くなってきます。

なので睡眠時間は十分な時間を確保できるようにしましょう。

では寝すぎてしまうと体が硬くなるのはなぜでしょうか?

それは普段から体が硬くなっているところに

十分な睡眠時間をとり体の感覚が正常に働いてくれることが原因と思われます。

なので、寝すぎて体を傷めるのではなくしっかりと体を休養できたことで

普段感じることができていなかった体の不調に気が付くことができるのです。

 

「当院で行う治療法は!?」

ギックリ腰は起こす前の予防的な治療が必要です。

ギックリ腰になる方の特徴として

もともと腰に症状を感じている方が多いです。

硬くなってしまった腰には筋膜リリースを用いた骨盤矯正を

行うことで硬くなってしまった腰だけでなく骨盤も動きがてきて

現状からの悪化を防ぐことができます。

 

ギックリ腰になった場合は

運動をメインとして痛めてしまった筋肉を

動かせるように力を入れて行きます。

腰を痛めた直後は治療中も痛みを感じやすく

痛みの根本的な深層筋まで刺激が入らない場合があります。

そのようなときに効果的な治療法は

トリガーポイント鍼治療がおススメです。

根本的な原因である深層筋まで負担が少なく刺激を入れることができます。

 

 

 

 

 

 

 

お家でもできるギックリ腰の予防法として

筋肉の緊張をほぐすストレッチや

筋肉の強度を強める筋肉トレーニング

などが効果的です。

ストレッチや筋肉トレーニングは

最初からハードなものをやってはいけません。

硬い体で急な運動は痛める原因になるからです。

最初はラジオ体操やウォーキングなどで

徐々に体を慣らしていくことが良いでしょう!

ぎっくり腰でお悩みの方は是非一度、らいおんハートグループまでご相談ください!

 

 

【らいおんハート整骨院グループ】

たけのこ整骨院

東京都江東区大島1丁目39-14 シンコービル1F

たけのこ整骨院≪公式ライン≫

 

江東区のらいおんハート整骨院グループへのお問い合わせ

たけのこ整骨院

  • 03-5628-1616

住所
〒136-0072
東京都江東区大島1丁目39-14 シンコービル1F
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[日曜・祝日]
9:00~17:00(昼休みなし)

受付時間

わかば整骨院

  • 03-5633-7377

住所
〒136-0074
東京都江東区東砂4丁目23-4 第二菅原ビル1階
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[祝日]
9:00~17:00(昼休みなし)[休診日] 日曜日のみ

受付時間

らいおんハート整骨院ひまわり

  • 03-3640-0122

住所
〒136-0076
東京都江東区北砂4丁目18-11
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:30/午後15:00~19:30
[祝日]
9:00~17:00(昼休みなし)[休診日] 日曜日のみ

受付時間

らいおんハート整骨院小松川

  • 090-9968-1942

住所
〒132-0034
東京都江戸川区小松川24-3-105パルプラザ内
診療時間
[平日]
午後16:00~20:00
[祝日][休診日] 日曜・祝日

受付時間

  • 交通事故治療

HOME

料金表

患者様の声

よくある質問

  • スタッフブログ