• たけのこ整骨院
  • わかば整骨院
  • らいおんハート整骨院ひまわり
  • らいおんハート整骨院小松川

らいおんハート整骨院ひまわり

03-3640-0122

らいおんハート整骨院小松川

090-9968-1942

特徴

スタッフブログ

ヘルニアの背筋の痛みの原因は何故起きるのか! 江東区西大島の整骨院

ヘルニアの背筋の痛みの原因は何故起きるのか! 江東区西大島の整骨院

わかば鍼灸整骨院】 

南砂町駅・東大島駅・大島駅から徒歩20分

平日・土曜日・祝日ともに20:00まで診療しています。

たけのこ整骨院

西大島駅から5分・アリオ北砂から3分

平日(火曜日を除く)・土曜日・祝日ともに20:00まで、

日曜日は17:00まで診療しています。

らいおんハート整骨院ひまわり】 

南砂町駅・大島駅から徒歩20分

平日・土曜日・祝日ともに20:00まで診療しています。

らいおんハート整骨院小松川

平井駅から徒歩20分、東大島駅から徒歩12分

平日・土曜日・祝日ともに20:00まで診療しています。

寝違え肩こり頭痛ストレートネック交通事故傷害など

首肩腰膝に様々な症状でお困りの方で根本改善プログラム

受けられる方が多数来院されます。

 

【江東区】在住の皆さんの中で突然に腰に立てないほどの

激痛が腰にきた後、【太ももから足先にかけてしびれや痛み】

で悩んでいませんか?

また、周りで同じような事でお困りの方はいませんか?

 

腰に突然に激痛が走る事で著名な症状は【ぎっくり腰】

有名ですが、足にもしびれや痛みが出ると

【腰椎椎間板ヘルニア】が疑われます。

今日は【腰椎椎間板ヘルニアヘルニア】の原因とその対処法について

書いていきます。

 

【腰椎椎間板ヘルニアとは?】

【ヘルニア】は体の一部分が本来あるべき位置から飛び出して

しまった状態を言い、ヘルニアの症状自体には痛みやしびれが

出ることはありません。

椎間板はゼリー状の髄核とそれを包むように繊維輪と言う軟膏組織で

構成しており、脊椎と脊椎の間で加わる圧力を分散させて、衝撃を

吸収するクッションの役割を果たしているため、骨と骨との全ての間に

存在します。

 

椎間板ヘルニアは椎間板に過度に負担が掛かり椎間板内の髄液が外に

飛び出した状態を言います。

飛び出した髄液が脊髄神経にぶつかり

脊椎神経に刺激が加わり、

腰や下肢に痛みやしびれが現れます。

症状が進行すると【肛門の周囲にほてり】や

【尿の出が悪くなること】や

【尿が漏れること】があり、日常生活に支障が

出るので早めの治療が大切です。

 

【腰椎椎間板ヘルニアの原因は?】

椎間板ヘルニアの発症は姿勢・動作・加齢が原因と

言われています。

椎間板には座る、立ったまま前かがみの姿勢や動作で

自身の体重の2.5倍の圧力が掛かり、そうした動作を

繰り返し行う仕事や長時間同じ姿勢で仕事を行う人が

椎間板に過度な負荷をかけて椎間板ヘルニアに

発展するものと考えられています。

また、椎間板は10歳を過ぎたころから老化が始まり、

加齢により弾力性がなくなり、長期により徐々に椎間板が

変性して事が多いですが、交通事故や高所からの落下など、

一回の強い衝撃で椎間板を痛めることもあります。

よって、性別や年齢に関係なく、誰でも掛かる可能性の

高い症状と言えます。

 

予防・対策

姿勢が悪いと背骨に負担が掛かり、ヘルニアだけでなく

【腰痛】が起こりやすくなります。

そのため普段の生活での姿勢が重要になってきます。

仕事でいつも同じ姿勢でいる人は仕事の合間にもストレッチを

したり、腰を支える筋肉を鍛えることが予防になります。

 

猫背】や【巻き肩】や【反り腰

対策として【腹直筋】、【脊柱起立筋群】、

【胸筋】、【殿筋群】に対して刺激を

与えることで筋緊張を緩めることで姿勢を

正すことができます。

 

猫背、巻き肩、反り腰の原因

・骨盤の歪み‥正しい姿勢にならない

・腹筋‥腹筋の筋力低下で前方に滑りやすい姿勢になる

・背筋‥背筋の筋力低下で正しい姿勢が維持できない

・胸筋‥胸筋の筋力低下で胸郭のスペースが維持できない

 

【姿勢の歪み】があるとすぐに筋緊張が戻ってしまうので

【猫背矯正】、【姿勢矯正】での根本改善が有効です。

 

 

当院の治療

当院では椎間板ヘルニアの痛みの改善だけでなく

痛みの元を改善する根本改善を目指しています。

痛みの箇所周囲を診るだけでなく身体全体を診て

治療していきます。

 

筋膜リリース骨盤矯正                       

矯正といっても急激な力を入れない矯正になります。

お腹から、太もも前面についている【腸腰筋】という筋肉を

ストレッチと腸腰筋の筋膜リリースをすることによって

姿勢の矯正していき、身体の歪みを整えていきます。

MPF療法

筋肉に対して直接刺激を与えて硬くなった筋肉の緊張を取り除き

血液循環を良くして、筋肉の柔軟性を取り戻して

背中、腰の負担を軽くしていきます。

トリガーポイントハリ治療

筋肉の奥にあり、手技での刺激が与えずらい筋緊張を

早く取りたい方にはトリガーポイントハリ治療が

効果的です。

筋緊張の原因を探し、その中のトリガーポイントを正確に

突き止め、その部分に直接鍼治療を行ないます。

鍼の刺激によって血液の流れを良くすることで、

過敏になっていた神経が正常な状態に戻っていきます。

その後、温熱療法やパルス通電によってさらに血行を良くし、

筋肉の柔軟性を取り戻していきます。

 

当院は痛みの原因だけでなく痛みの原因に対しても治療を

行うことで体の負担を取り除き【痛みの出にくい体作り】

患者さんと共に目指しています。

 

お困りの事がありましたらいつでもご相談ください。

スタッフ一同お待ちしております。

 

◎ネットでのご予約はこちら

わかば整骨院

https://airrsv.net/wakabamilk/calendar

たけのこ整骨院

https://airrsv.net/takenokoseikotuin/calendar

らいおんハート整骨院ひまわり

https://airrsv.net/lionhearthimawari/calendar

らいおんハート整骨院小松川

https://airrsv.net/lionheartkomatugawa/calendar

 

江東区のらいおんハート整骨院グループへのお問い合わせ

たけのこ整骨院

  • 03-5628-1616

住所
〒136-0072
東京都江東区大島1丁目39-14 シンコービル1F
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[日曜・祝日]
9:00~17:00(昼休みなし)

受付時間

わかば整骨院

  • 03-5633-7377

住所
〒136-0074
東京都江東区東砂4丁目23-4 第二菅原ビル1階
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[祝日]
9:00~17:00(昼休みなし)[休診日] 日曜日のみ

受付時間

らいおんハート整骨院ひまわり

  • 03-3640-0122

住所
〒136-0076
東京都江東区北砂4丁目18-11
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:30/午後15:00~19:30
[祝日]
9:00~17:00(昼休みなし)[休診日] 日曜日のみ

受付時間

らいおんハート整骨院小松川

  • 090-9968-1942

住所
〒132-0034
東京都江戸川区小松川24-3-105パルプラザ内
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[祝日]
9:00~17:00(昼休みなし)[休診日] 日曜日のみ

受付時間

  • 交通事故治療
  • 腰痛改善プログラム

HOME

料金表

患者様の声

初めての方へ

よくある質問

  • スタッフブログ

会社概要