こんにちは(^_^)/院長の笠原です。

先日膝の痛みで来院された患者さんがいました。

膝の後ろ側に痛みがある方でした。

膝の痛みに対しては4つの分類があります。

内側の痛み、外側の痛み、膝の周りの痛み、後ろ側の痛みです。

日本人に多いのが内側の痛みです。

変形性膝関節症になりやすい方はO脚になっています。

O脚にならないような筋肉の状態、歩き方を変えてあげられると歩いているだけで筋肉が付いてきます。

痛みがあると変な歩き方になってしまうので、歩き方は大事です。

正しい筋肉を使ってあげられるようにするために当院では様々な施術が出来ます。

当院では4つの分類で患者様の痛みに対して検査を行い、適切な筋肉を施術することができます。

膝の痛みでお困りの方は是非当院までご相談ください。