らいおんハート整骨院の佐久間です!

皆さん痛みは身体の警告のサインであり、身体が治療を必要としていることを教えてくれるシグナルのようなものです

例えば膝が痛くなることで歩き方や姿勢が変わり、腰や股関節が痛くなったり、足がつりやすくなるなど色々な部位にまで症状が波及することが良くあります

少しの痛みでも、「そのうち良くなるだろう・・・」「筋肉痛だから・・・」とそのままにしていると身体は痛みをかばおうとして筋肉も硬くなり血流が悪くなります。

血流が悪くなることでさらに筋肉も硬くなり、悪循環を引き起こします!

ちょっとの痛みでもそのままにせず早めの治療が一番大事になります

痛みでお困りの方はお気軽にご相談くださいませ

あらゆる痛みと膝のことなら、当院にお任せください!!

らいおんハート整骨院

院長 佐久間 洋明