こんにちは(^_^)/院長の笠原です。

最近涼しくなってきました。季節の変わり目はぎっくり腰に注意が必要です。

当院でも多くの方がぎっくり腰で来院されています。

なぜ季節の変わり目にぎっくり腰が起こりやすいのかというと、

一番考えられるのは気温、気圧だと言われています。

まだ気温や気圧になれない状態で自律神経のバランスがおかしくなってしまうことが考えられます。

また繰り返しなっている方は要注意!!

筋肉の傷が治りきっていない状態だとまた繰り返し起こしてしまいます。

普段から腰痛を持っている方は特に注意が必要です。

日ごろからストレッチや運動を心掛けて筋肉の状態を柔らかくしていくことが重要!

また当院でMPF治療をすることで血液の流れを良くし、筋肉を柔らかく痛みを取り除いていきます。

ぎっくり腰や腰痛でお困りの方は当院までご相談ください。