こんにちは(^_^)/院長の笠原です。

寒さも和らいできて外に出かけたい日が多くなりました。

暖かくなってくると心配なのが冬の間に固まってしまった筋肉が悪さをすることです。

寒い時は筋肉が縮こまっていて痛みが分かりずらかったのが、暖かくなると出てきます。

その時にしびれが伴っていることが多いです。

それは血流の問題で、流れが悪くなっているところは神経に栄養が行きにくくなっています。

正座した後の足のしびれを想像するとわかりやすいと思います。

血流が悪くなっているところを治療するだけでしびれが取れることはありますが、

しびれ自体は長年かけて悪くしているケースが多いので、時間がかかる場合が多いです。

身体を温めてあげること、運動をすることも大事です。

しびれは我慢しても治ることはほとんどないので、早めの受診をお勧めします。

何かお困りのことがあれば当院までご相談ください。