江東区の痛みでお困りの方はあらゆる痛みの専門院らいおんハート整骨院ひまわりへ
症状別コラム

腰痛の予防策について

 

こんにちは!スタッフの鈴木です。今回は前回に引き続き腰の痛みにについてお話をさせていただきたいと思います。

今回は痛みの対処法についてお話しをさせていただきたいと思います

インターネットや本などでは「急性の腰痛は冷やして、慢性の腰痛は温める」と書いていることがあります。捻挫のように腫れがる場合、痛めた直後は冷やしてあげるといいです。

前回お話してきましたが腰痛の原因の一つに筋肉があります。

①痛む箇所を温める

温めることで血流の流れを良くし、溜まった疲労物質の除去をしてあげます。そうすることによってそこで悪さをしている痛みを軽減させることができます。

痛みが酷い時はまず、お風呂やホッカイロのようなもので温めてあげてくださいだんだんと症状は改善していきます。

②痛みのない範囲のストレッチ

痛みが減ってきて動けるようであれば、出来る範囲で少しずつ動くことをオススメします。

「腰痛は、安静」が一般的ですが、実は動かしたほうが痛みが引いていきます。

特にお風呂に入って痛みが緩和した後、のストレッチで腰の筋肉を動かしていくことをオススメします。

ただし、痛いのに無理やりストレッチするのは悪化するので注意をしてください

腰痛は、日頃から筋肉を柔軟に保っておくことが最も重要です。

まだ大丈夫と思わずに予防から行っていきましょう

あらゆる痛みと膝のことなら、当院にお任せください!!

らいおんハート整骨院

鈴木允

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

コメントを残す

PAGETOP