今回は交通事故に遭った後の治療を整骨院ではどういったことをしてくれるのか?という疑問が多かったので載せていきたいと思います。

まずは事故に遭った場合は病院に行って診断書を貰ってもらう必要があります。病院に行って検査をしてもらい、骨や靭帯、筋肉にダメージが無いか診てもらうことも大切になります。骨折や脱臼などしていた場合は病院で処置してもらう必要がありますが、その後のリハビリ、筋肉に対しての捻挫や打撲、挫傷は整骨院で治療することが出来ます。病院に行っていても保険会社に連絡して頂ければ整骨院に通うことは出来ます。また定期的に病院で検査してもらうことも可能なので心配はいりません。

では整骨院ではどんな治療をしてくれるのか?という疑問にお答えしたいと思います。

一番交通事故での症状で多いのがむち打ちです。ぶつかった衝撃で頭が振られてしまいます。ぶつかったときの衝撃はかなりのものです。イメージは出来ないと思いますが、50キロ走行で後ろからぶつかってきた場合に首にかかる負担は1tと言われています。その衝撃を首で受けなくてはいけないので首の筋肉はダメージを受けます。首の筋肉は背中、腰までくっついています。首だけ治療をしても治らないケースが多いのと、症状が悪化してしまうこともあります。当院では検査、触診をして筋肉の状態を確認して施術をさせていただきます。むち打ち症で効果があるMPF療法で悩みを解決することが出来ます。またトレーニング設備も完備しているので、交通事故で筋肉が弱くなってきても安心です。専属のトレーナーがついて運動もできます。少しでも交通事故の治療でお困りのことがあれば当院にご相談ください。

あらゆる痛みの専門院

らいおんハート整骨院ひまわり

柔道整復師、鍼灸師 交通事故専門施術者 笠原 尭典