• たけのこ整骨院 ネット予約はこちら
  • わかば整骨院 ネット予約はこちら
  • らいおんハート整骨院ひまわり ネット予約はこちら
  • らいおんハート整骨院小松川 ネット予約はこちら

スタッフブログ

砂町銀座を歩いている方のほとんどがO脚で歩き方が悪い?江東区北砂の整体院

砂町銀座を歩いている方のほとんどがO脚で歩き方が悪い?江東区北砂の整体院

江東区北砂(大島)で砂町銀座商店街の中央にある【らいおんハート整骨院ひまわり】では、肩こり、腰痛、膝痛、むち打ち損傷など様々な患者様が来院しております。

 

ここ最近の症状で多い疾患としてはO脚によって歩いている時に痛くなってくるという患者様が増えてきております。
患者様の声としては「痛くて歩くのが嫌になる。」「膝を閉じて座れない、正座が出来ない。」「膝が開いているので歩きづらいし姿勢が悪くなってくる。」などの辛い悩みの声が多く上がっています。

そして本日は砂町銀座の真ん中辺りにあるらいおんハート整骨院ひまわりに所属している相馬がそのような症状などでお困りの方、原因がはっきりせず悩んでいる方に対して少しでも解決出来るようなブログを書かせて頂きました。ぜひ読んで頂いて「いいな。」と思った方は当院にご相談または治療を受けて頂きたく思います。膝治療ならこの相馬にお任せ下さい!

では、なぜO脚になってしまうのでしょうか?
【まず、O脚って何?】
O脚とは両膝が外側に開いた状態で、左右の内くるぶしを揃えても左右の膝の内側が接していないものを言います。
初期症状では外見上の異常のみなのですが、変形が強くなってしまうと痛みや機能障害を呈するようになります。
幼少期に認めることが多いですが、青年期の発症もあります。

【O脚になる原因は何?】
原因は生理的なものと病的なものに分かれます。

一般的に、乳幼児の膝は生理的にO脚になっていて、歩行開始後より少しずつ外反していき2歳から6歳にかけては逆にX脚傾向になります。
ちなみにX脚と言うのは外反膝とも言われ両膝が内側に湾曲した状態で左右の膝の内側を揃えても左右の内くるぶしが接していないものをいいます。
そしてその後、外反は少し減少し7歳くらいで成人の下肢形態に近くなります。また生理的な変化は左右対象で痛みや機能障害などの症状はありません。

病的なものとしては靭帯への異常、先天的、後天的な大腿骨・脛骨の形態異常、外傷後の変形などに分けられ片側のみの変形では病的なもの考えます。

あとは産後や普段の姿勢が悪くなってしまっていて骨盤の歪みが出てしまっている方もO脚になりやすい傾向にあります。

最近、当院に来られている患者様では床に長時間座ったまま仕事をされている方、慣れない仕事が増え身体に無理な負荷がかかり痛くなって来られている方、外出する機会が減り家でじっとしている方が増えてきています。そういった方々はほとんどの確率で骨盤が歪んでいます。

心当たりがある方もいらっしゃると思うのでしっかり骨盤の方からの治療をお勧めします。

【O脚の症状とは?】
ちなみにO脚は変形性膝関節症ともいい女性に多く見られ、高齢者になるほど罹患率は高くなります。症状としては膝の痛みと水などが溜まることです。
そういった方々の多くは立ち上がりや歩き始めなどの初動時痛があり正座や階段の上り下りが困難となります。最終的には安静時にも痛みがあり変形が目立ち膝もしっかり伸びずに歩行が困難になります。
このような症状で困っている患者様が当院には多くいらっしゃいます。
以前に膝を怪我した方、少しでも今の状態が不安な方は日常生活などで痛みが出ないうちに早めの治療をお勧めします。

【O脚の一般的な治療法】
整形外科の場合、軽度な方には電気治療や痛み止めなどが処方されます。重度な方に対しては手術療法をご提案し患者様の意思で手術の有無が決まります。
整骨院の場合、膝周りに電気治療と原因部分のマッサージ、ストレッチなどがあると思います。
店舗によっては膝を直接触らず周りを触ると言うところもあります。

【他院と自院での違い】
当院では視診・問診・運動検査・触診をしてその方の状態を把握し原因を根本的に治療していきます。
当院独自のミリ単位まで触り分ける筋肉に対してのMPF療法と骨格から改善していき効果が分かりやすく出る筋膜リリース骨盤矯正を用いてその人の体を根本的に改善する治療法を行っています。そして患者様のニードや情報を元に一人一人に合ったベストな治療法や通院ペースをご提案させて頂いております。
今回のようなO脚で歩くときに痛みが出る、歩き方が悪くなっている方々にもとても当院の治療は合っていると思います。骨盤の歪みがある方には骨盤矯正と背骨なども矯正する猫背矯正といった治療法も組み合わせることでより姿勢なども良くなりますし良い状態での持続時間も長くなるので効果は絶大です!
さらに当院ではご自宅に帰った後のストレッチや身体のケア、適切な運動などもアドバイスさせて頂いております。
今回のような症状に対しても当院の治療はとても特化しており根本治療で骨盤の歪みをとり筋肉に対してのアプローチをすることで改善されている患者様も多くいらっしゃいます。
その場の痛みや痺れだけでなくその人が今後そういった症状にならないよう予防治療も行っております。
このような症状でお困りの方、早く良くしたい方は一度当院にご相談ください。

 

江東区北砂(大島)にあるらいおんハート整骨院ひまわりは東京の整骨院グループとして開院23年目の実績と延べ55万人以上来院の実績で、患者様お一人お一人に合った施術で根本改善(当院独自の治療MPF療法)を目指します。患者様からの声や具体的な施術方法についてはこちらをご確認下さい。

⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

江東区にあるらいおんハート整骨院グループ

ネットでのご予約はこちら

江東区にある【らいおんハート整骨院ひまわり】公式ライン

当院の口コミ

らいおんハートチャンネル

住所:〒136-0076 東京都江東区北砂4丁目1811

診療時間:

[平日]

午前 9:0012:30/午後15:0019:30

[祝日]

9:0017:00(昼休みなし)

[休診日] 日曜日のみ

江東区のらいおんハート整骨院グループへのお問い合わせ

たけのこ整骨院

  • 03-5628-1616

住所
〒136-0072
東京都江東区大島1丁目39-14 シンコービル1F
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[日曜・祝日]
9:00~17:00(昼休みなし)

受付時間

わかば整骨院

  • 03-5633-7377

住所
〒136-0074
東京都江東区東砂4丁目23-4 第二菅原ビル1階
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[祝日]
9:00~17:00(昼休みなし)[休診日] 日曜日のみ

受付時間

らいおんハート整骨院ひまわり

  • 03-3640-0122

住所
〒136-0076
東京都江東区北砂4丁目18-11
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:30/午後15:00~19:30
[祝日]
9:00~17:00(昼休みなし)[休診日] 日曜日のみ

受付時間

らいおんハート整骨院小松川

  • 090-9968-1942

住所
〒132-0034
東京都江戸川区小松川24-3-105パルプラザ内
診療時間
[平日]
午後16:00~20:00
[祝日][休診日] 日曜・祝日

受付時間

  • 交通事故治療

HOME

料金表

患者様の声

よくある質問

  • スタッフブログ