• たけのこ整骨院 ネット予約はこちら
  • わかば整骨院 ネット予約はこちら
  • らいおんハート整骨院ひまわり ネット予約はこちら
  • らいおんハート整骨院小松川 ネット予約はこちら

胸郭出口症候群

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 肩から腕にかけて痺れがでる。
  • 手の指先が冷たい
  • 肩に放散痛が出てくる
  • 腕を上げると痺れが強くなる

胸郭出口症候群とは?|江東区のらいおんハート整骨院グループ

胸郭出口症候群とは頚部から腕を通り指先にかけて感覚を支配している神経が引き起こす症状の総称です。

神経の走行上、筋肉の隙間や骨に並列して走行する為、筋肉が拘縮し硬くなることで圧迫されやすく、傷害されやすいです。

胸郭出口症候群で傷害されるのが「腕神経叢」と「鎖骨下動脈・静脈」です。

これらが傷害される場所によって名称が変わり、治療する場所も変わってきます。

症状の仕方も違うので鑑別診断をしっかり行い適切な施術をする事が大切です。

実際に傷害される場所

  1. 前斜角筋と中斜角筋の間(斜角筋症候群)

  2. 鎖骨と第一肋骨の間の肋鎖間隙(肋鎖症候群)

  3. 小胸筋と肩甲骨烏口突起停止部の後方(小胸筋症候群)

胸郭出口症候群はなで肩の女性に多く見られ、胸郭出口症候群の症状で悩む患者さんの8割は女性です。

男性にも出てくる症状ですが原因は女性とは異なる原因で起こります。

胸郭出口症候群の原因とは?|江東区のらいおんハート整骨院グループ

主に胸郭出口症候群は筋肉の拘縮、姿勢不良(猫背姿勢や骨盤の歪み)などによって神経に負担がかかり症状が出てきます。

1 斜角筋症候群

斜角筋は頸部の前部、第一肋骨の上方に位置し前斜角筋と中斜角筋と第一肋骨の上縁で斜角筋隙を構成します。

頸部が前に出る事によってこの筋肉の負担がかかり硬くなり症状が誘発されます。

2 肋鎖症候群

第一肋骨と鎖骨の間を走行する腕神経叢と鎖骨下動脈・静脈が圧迫されます。

これは筋肉の拘縮が主ではなく骨同士の間隔が狭くなる事によって圧迫されます。

3 小胸筋症候群

前胸部の深層に位置する小胸筋と肋骨の間を走行する神経と動脈・静脈が圧迫されて痛みが出てきます。

先天的に筋肉が肥大している、筋肉が骨に付着しているなども胸郭出口症候群を引き起こす原因になってきますが殆どが後天的な原因で引き起こす症状です。

胸郭出口症候群の症状|江東区のらいおんハート整骨院グループ

胸郭出口症候群は神経と動脈・静脈を圧迫することから「痺れ」と「冷感」と言った症状が出てきます。

  1. 腕を上げると頚部から腕にかけて痺れが出てくる

  2. 肘から指先にかけての感覚鈍麻

  3. 指先の握力の低下・筋肉の萎縮

  4. 肩周辺に放散痛が出る為、肩こり症の増悪

このように日常生活の影響が出てくることが非常に多く胸郭出口症候群の症状は脊髄空洞症、頸椎ヘルニア、肘部菅症候群と症状が似ている部分があるので鑑別診断が改善するためには必要不可欠になります。

【胸郭出口症候群が治らない理由とは?】江東区のらいおんハート整骨院グループ

先天的に症状が出ている場合は外科的な処置が必要になります。

後天的に出現した症状は拘縮し硬くなった筋肉と姿勢が悪くなったせいで症状が出てきているので原因になっている筋肉の治療をするだけではなかなか改善はしません。症状を庇っているので根本的な部分が奥底にあるのでそこを庇って症状の悪化の原因にもなってきます。

筋肉の根本的な改善と日頃からの姿勢を改善していかなければ症状の改善には時間がかかります。

当院の胸郭出口症候群の後療施術方法|江東区のらいおんハート整骨院グループ

1.視診・問診

まずは患者様のお悩みについて、問診で話しを聞いていきます。

患者様が来院された時から治療は始まっていて来院してからの動きなども拝見して、治療に活かしていきます。

2.的確な運動検査、一ミリにこだわる触診

患者様のお悩みの原因となる筋肉を動きから、さらに実際に触り一ミリ単位で筋肉を触り分けていきます。そこで原因を見つけていきます。

3.説明と提案

そこで得た患者様のお身体の状態を踏まえて現在の状態をご説明いたします。

お身体の状態に合わせた最善な治療をご提案していきます。

4.施術

当院独自の触るレントゲンと呼ばれている【MPF療法】を用いてお一人お一人に合った刺激量や強さで治療していき、症状の原因となる筋肉を直接アプローチしていきます。

さらに大切になってくる姿勢に対してお一人お一人のお身体をチェックしたうえで【筋膜猫背・骨盤矯正】を用いて首や背中により負担をかけてしまっている不良姿勢や身体の歪みを整えていき、根本的な症状の改善を行っていきます。

5.通院指導、治療計画

改善に向けてのお一人お一人に合った、最善の通院ペースや治療の提案を行っていきます。オンリーワンの治療の計画を患者様お一人お一人と相談して治療を進めていきます。

【当院の根本治療】 江東区のらいおんハート整骨院グループ

根本改善プログラム=MPF療法×筋膜リリース骨盤矯正×鍼灸治療

【根本改善プログラム、治療計画】

症状の治療の最終ゴールは「元に戻らない体を作る」事です。

その為に、患者様のSTEP毎に的確な治療を行い、少しづつ痛みを引き起こさない体に近づけていきます。

根本改善プログラムは「元に戻らない体を作る」為に8~16回の治療プログラムを作らせて頂いております。

具体的なアプローチは、全身の歪みを矯正する事で正しい姿勢、正しい動きを再構築していきます。

更に痛みの原因であるしこり(筋硬結)を徒手治療や鍼治療などで除去していく事で「凝りがスッキリ、症状もスッキリ」を実現させていきます。

このような治療を行っていく事で、「治療後は楽になるけど、期間が空いてしまうと戻ってしまう」などのような訴えがなくなっていきます。

上記のような辛い症状でお悩みの方はもちろん、姿勢が気になるという方も是非一度当院にご来院して頂き、お身体を診させて頂ければと思います。そのお悩み一緒に改善していきましょう!

江東区のらいおんハート整骨院グループへのお問い合わせ

たけのこ整骨院

  • 03-5628-1616

住所
〒136-0072
東京都江東区大島1丁目39-14 シンコービル1F
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[日曜・祝日]
9:00~17:00(昼休みなし)

受付時間

わかば整骨院

  • 03-5633-7377

住所
〒136-0074
東京都江東区東砂4丁目23-4 第二菅原ビル1階
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[祝日]
9:00~17:00(昼休みなし)[休診日] 日曜日のみ

受付時間

らいおんハート整骨院ひまわり

  • 03-3640-0122

住所
〒136-0076
東京都江東区北砂4丁目18-11
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:30/午後15:00~19:30
[祝日]
9:00~17:00(昼休みなし)[休診日] 日曜日のみ

受付時間

らいおんハート整骨院小松川

  • 090-9968-1942

住所
〒132-0034
東京都江戸川区小松川24-3-105パルプラザ内
診療時間
[平日]
午後16:00~20:00
[祝日][休診日] 日曜・祝日

受付時間

  • 交通事故治療

HOME

料金表

患者様の声

よくある質問

  • スタッフブログ