• たけのこ整骨院 ネット予約はこちら
  • わかば整骨院 ネット予約はこちら
  • らいおんハート整骨院ひまわり ネット予約はこちら
  • らいおんハート整骨院小松川 ネット予約はこちら

四十肩・五十肩

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 腕を上げると肩から二の腕にかけて激痛が走る
  • 数日前から肩に違和感があったが突然腕が全く上がらなくなった
  • 腕が後ろに回せず後ろホックの脱着が困難
  • 痛みで寝返りも打てない
  • 整形外科では湿布薬しかくれずなかなか治らない

四十肩・五十肩とは?|江東区のらいおんハート整骨院グループ

正式名称を「肩関節周囲炎」といい、肩関節周りの筋肉や靭帯が損傷して痛みを発します。元々は50代に多かったため五十肩という俗称がついていましたが、近年40代にも増えたことから四十肩とも呼ばれるようになりました。

四十肩・五十肩は、症状が以下の段階で変化していきます。

炎症期
肩や腕を動かすと強い痛みがあり、特に上や後ろに伸ばすことが困難です。痛みが強すぎて、どこが痛いのかもわからないほどの状態が一日中継続します。寝返りを打つだけでも激痛が走り、睡眠不足になることもあります。

拘縮期
痛みがピークを過ぎ、痛む箇所がわかるようになります。しかし運動制限状態は変わらず、服や靴下の脱着にも困難が伴います。

解氷期
痛みが徐々に和らいできて、日常生活に支障が出なくなってきます。しかし肩周りが硬くなり、以前より可動域が狭くなり、動かしにくさも残ります。

四十肩・五十肩の原因とは?|江東区のらいおんハート整骨院グループ

肩関節の腱板が炎症を起こし、関節包にまで広がることがわかっていますが、現在の医学では炎症が起きる原因は明らかになっていません。

40代以降に多いことや、デスクワークなど長時間同じ姿勢を取る人に多いことから、加齢や悪い姿勢によって肩関節周りの柔軟性が失われ、炎症を起こしやすくなっているのではないか、と考えられています。

一旦発症するとこれといった治療法がなく、安静や温熱療法などで回復を待つしかありません。

当院の治療方針|江東区のらいおんハート整骨院グループ

当院では多くの経験から、何らかの衝撃によって筋肉に異常が起きており、それが蓄積されて筋・筋膜性疼痛症候群を引き起こしていると考えます。また、骨盤の歪みによって上肢の筋肉に負担が溜まり、それが強い炎症となって現れることもあります。さらに、発症後はできるだけ腕や肩を動かさないようにすることで、筋肉が硬くなり血管を圧迫するため血行不良を起こし、回復が遅れてしまうのです。

そこで当院では痛みの緩和だけでなく、骨格や筋肉の歪み矯正も行ない、より早い改善と再発予防を目指します。

MPF療法という独自の手技は、患者様の症状の原因となっている筋肉を特定し、適度な刺激で血行を促進し、痛みを軽減させるのにとても有効です。

その後、筋膜や筋肉を和らげて骨盤や背骨を動かしやすくし、正しい位置まで矯正していきます。ここまで行なうことで、四十肩や五十肩はもちろん、肩こりや首こり、背中痛、腰痛なども起こりにくくなるのです。

四十肩・五十肩の痛みは日常生活に支障が出るほどの激痛です。我慢せず、当院で少しでも早く痛みを取り除いていきましょう。

江東区のらいおんハート整骨院グループへのお問い合わせ

たけのこ整骨院

  • 03-5628-1616

住所
〒136-0072
東京都江東区大島1丁目39-14 シンコービル1F
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[日曜・祝日]
9:00~17:00(昼休みなし)

受付時間

わかば整骨院

  • 03-5633-7377

住所
〒136-0074
東京都江東区東砂4丁目23-4 第二菅原ビル1階
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[祝日]
9:00~17:00(昼休みなし)[休診日] 日曜日のみ

受付時間

らいおんハート整骨院ひまわり

  • 03-3640-0122

住所
〒136-0076
東京都江東区北砂4丁目18-11
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:30/午後15:00~19:30
[祝日]
9:00~17:00(昼休みなし)[休診日] 日曜日のみ

受付時間

らいおんハート整骨院小松川

  • 090-9968-1942

住所
〒132-0034
東京都江戸川区小松川24-3-105パルプラザ内
診療時間
[平日]
午後16:00~20:00
[祝日][休診日] 日曜・祝日

受付時間