• たけのこ整骨院 ネット予約はこちら
  • わかば整骨院 ネット予約はこちら
  • らいおんハート整骨院ひまわり ネット予約はこちら
  • らいおんハート整骨院小松川 ネット予約はこちら

マレットフィンガー

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 過去に突き指をしたことがありそれ以来指が伸びない
  • 指が動きづらいことがある
  • 指の第1関節に疼痛や熱感、腫脹が見られる

マレットフィンガーとは?|江東区のらいおんハート整骨院グループ

指の1番先にあるDIP関節が曲がったままで伸ばせなくなってしまう状態です。

伸筋腱断裂が原因の腱性マレット指と、末節骨の関節内骨折が生じて起こる骨性マレット指があります。

また治療法も異なることが特徴的です。

腱性マレット指では、伸筋腱断裂によるものです。

放置をしてしまうとPIP関節が過伸展してしまいいわゆる「スワンネック変形」を呈します。

骨性マレット指では、末節骨の関節内骨折が生じているもので、放置をしてしまうと関節の脱臼を呈します。

【マレットフィンガーの原因とは?江東区のらいおんハート整骨院グループ】

多くは突き指の一種でボールなどが指先に当たった時などに起こります。

病態では2つのタイプがあります。

1つ目は指を伸ばす伸筋腱が切れたために生じるもので、腱性マレットと言います。

2つ目は第1関節の関節内の骨折が生じて伸筋腱がついている骨が関節内骨折を起こしてずれた状態でなったもので、骨性マレットと呼びます。

ちなみに上の画像では、1番上が正常な状態で、2番目の状態が腱断裂、3番目が骨折を伴うものになります。

マレットフィンガーになるとどんな症状があるの?|江東区のらいおんハート整骨院グループ

・腱性マレット指

指の一番先にあるDIP関節が曲がったままになってしまい、自力で伸ばすことができなくなりますが、痛みはほとんど感じません。

また、指の動きに違和感を感じます。

放置をすると完治は難しくなってしまいます。

軽い打撲や指をはじく動作などでちょっとした突き指で受傷することがほとんどです。

・骨性マレット指

主にバレーボールやバスケットボールなど、スポーツ外傷でしばしば起こります。

腱性マレットと異なって骨折なので痛みは伴いますがある程度は自力で伸ばすことができます。

また腱性と骨性タイプが混合する場合もあります。

マレットフィンガーの治療法とは?|江東区のらいおんハート整骨院グループ

第1関節の脱臼がなければ、装具で約8週間程度第1関節を伸ばした状態で固定します。

第1関節の亜脱臼がある場合は脱臼の整復を行ってからまっすぐに伸ばした状態で固定をしていきます。

腱性マレットの場合、バネ式固定用装具などによる保存療法が基本の治療になります。

ただし、受傷から時間が経ってしまった陳旧例では、腱の自然治癒が困難になるので手術による腱形成が必要になる場合もあります。

一方で、骨性マレットの場合放置をしてしまうと関節の脱臼を起こしてしまうために手術による整復固定が原則になります。

当院のマレットフィンガーへの治療法とは?|江東区のらいおんハート整骨院グループ

①問診

お体の状態を詳しくお聞きします。痛み、辛さ、気になり始めたきっかけをいつから、どこでどのようにして始まったのか。

生活背景、既往歴、現病歴など最終的にどこまで改善したいかなどのすり合わせを行います。

②視診

他覚的に姿勢、指の左右差の比較を主に行っていきます。

マレットフィンガーでは、特に指の動かし方、指の可動域などを中心に評価を行います。

③運動検査

患部、患部周辺の関節の可動域を自動・他動運動で確認し、制限のかかっている動作。痛みを誘発する(運動時痛)動きを確認し、痛みや諸症状の元となる原因の筋硬結またはそのほかの軟部組織を鑑別していきます。また骨盤周りの筋肉が実際に使えているのか、腰、股関節、連動している脊椎の関節など細かくその動きを確認していきます。

④治療

以上のことを踏まえて一人一人のお体の状態にあった治療法をご提案させていただきます。

治療内容の説明、好転反応、治療効果についての確認。

通院ペースの擦り合わせを行います。

マレットフィンガーでは患者様のゴールに合わせてどのくらいの通院ペースで治療をしていくかなどを現状を説明していきます。

特にスポーツ活動の盛んな患者様にはいつごろまでに復帰をしたいか、指を動かせるようにしたいかなども含めて治療を行っていきます。

⑤生活指導

普段のボールのキャッチの仕方や、指の使い方、運動の仕方など指の負担にならないよう出来る限りのアドバイスをさせていただきます。(患部を温める、日常で気を付けることなど)

また、家でも簡単にできるトレーニングをご紹介させていただき一日でも早く患者様のお身体の改善をしていきます。

また、マレットフィンガーをしている患者様の特徴として将来的にスワンネック変形という指の変形になりやすくなるので生活指導を徹底して行っていきます。

特にスポーツ復帰を望まれている患者様は指の使い方を修正をして指に負担がかかりにくい指導をさせていただいております。

また、マレットフィンガーはしっかりと治療をしていかないと指が完全に伸ばしきる動きができなくなってきてしまいます。

早めの治療をおすすめします!

江東区のらいおんハート整骨院グループへのお問い合わせ

たけのこ整骨院

  • 03-5628-1616

住所
〒136-0072
東京都江東区大島1丁目39-14 シンコービル1F
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[日曜・祝日]
9:00~17:00(昼休みなし)

受付時間

わかば整骨院

  • 03-5633-7377

住所
〒136-0074
東京都江東区東砂4丁目23-4 第二菅原ビル1階
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[祝日]
9:00~17:00(昼休みなし)[休診日] 日曜日のみ

受付時間

らいおんハート整骨院ひまわり

  • 03-3640-0122

住所
〒136-0076
東京都江東区北砂4丁目18-11
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:30/午後15:00~19:30
[祝日]
9:00~17:00(昼休みなし)[休診日] 日曜日のみ

受付時間

らいおんハート整骨院小松川

  • 090-9968-1942

住所
〒132-0034
東京都江戸川区小松川24-3-105パルプラザ内
診療時間
[平日]
午後16:00~20:00
[祝日][休診日] 日曜・祝日

受付時間

  • 交通事故治療

HOME

料金表

患者様の声

よくある質問

  • スタッフブログ