• たけのこ整骨院 ネット予約はこちら
  • わかば整骨院 ネット予約はこちら
  • らいおんハート整骨院ひまわり ネット予約はこちら
  • らいおんハート整骨院小松川 ネット予約はこちら

スタッフブログ

交通事故の損害賠償請求をする上で確認すべきポイント!江東区北砂(大島)の整骨院

交通事故の損害賠償請求をする上で確認すべきポイント!江東区北砂(大島)の整骨院

皆さんの中にも交通事故にあったのにきちんと損害賠償を請求出来ずに後悔した方もいるのではないでしょうか?

 

今回はそのような後悔をする方を1人でも多く減らせるように損害賠償請求をする上で確認すべきポイントを紹介していきます!!

 

【示談交渉前のポイント】

①すぐさま警察に連絡する

②警察が作成する『実況見分調書』の作成に協力する

③加害者の身元確認

④身体的な被害がある場合は救急車を要請

   し、病院で治療を受ける

 

特に加害者と被害者での二人の間で勝手に交渉するとあとあと言いがかりをつけられたりと被害者に不利になる場合もあるので事故発生時には必ず第三者である警察を間に入れて交渉を進めるようにしましょう。

 

【示談交渉前に被害者が準備するべき書類】

交通事故の案件において、被害者が保険会社との示談交渉に入る前に、証拠資料として、次のような書類を早めに集めるようおすすめします。

 

①『交通事故証明書』

→自動車安全運転センター

 

②『身体的被害に対する診断書』、後遺症が        残った場合は『後遺障害診断書』の作成と『診療報酬明細書』の交付

→医師

 

③整骨院での治療を受けた際は『施術証明書』の作成

→柔道整復師

 

④『通院交通費明細書』、『交通費領収書』の準備

→被害者

 

⑤『休業損害証明書』、『源泉徴収票』の取り寄せ

→就業先

 

⑥『被害者請求セット』を検察庁、加害者の自賠責保険会社などから取り寄せる

 

さらに、交通事故で被害を受けた経済的な損害を早期に填補する工夫として、事故の当初から示談交渉の相手となる保険会社とこまめに連絡しましょう。

 

事故で受けた身体的な状況、治療の必要性、事故で仕事を休まざるを得なくなった状況などを早く伝えておいたほうが、示談交渉を有利に展開できます。

 

たとえば、時間の経過により症状が悪くなった具体的な状況を保険会社に報告するようおすすめします。

 

交通事故賠償金の3つの基準】

①『自賠責基準』

自賠責基準は、自賠責保険から支払われる賠償金の算定基準です。

自賠責保険は車両1台ずつに加入が義務付けられた保険で、事故被害者が最低限の補償を受けられるよう整備されたものとなります。

その金額は非常に低額です。

 

②『任意保険基準』

事故加害者の多くは自賠責保険とは別に任意保険にも加入しています。

この任意保険会社がそれぞれ独自に定めた賠償金支払い基準が任意保険基準です。

自賠責基準と比較すればその金額は高くなります。

しかし、任意保険会社は営利組織であり、自社の利益を追求します。

被害者の方が本来もらうべき算定基準と比べると、その額は低額です。

 

③『弁護士基準』

弁護士基準は、過去蓄積された交通事故の判例を元にした金額の基準です。

交通事故被害者の方が本来もらうべき賠償金の基準だと言え、日本弁護士連合会の交通事故相談センターが発行する『交通事故損害額算定基準』や『民事交通事故訴訟 損害賠償額算定基準』といった書物にまとめられており、全国の交通事故実務に携わる弁護士のあいだで共有されている基準です。

 

【適切な後遺障害認定を受けましょう】

後遺障害認定を受けられるか否かは、最終的な賠償金の金額と言う面で非常に大きな違いとなります。

しかし残念ながら、本来後遺障害認定が受けられるような後遺症が残存したのに、後遺障害の等級が得られなかったというケースは数多くあります。

 

治療の早期から弁護士にご相談いただければ、後遺障害等級の申請という観点からの治療方針のチェックを行うことができます。

仮に等級認定に不利な要素があれば、医師にその旨を伝えて、相互に協力しながら等級認定を見越した戦略を立てることができるようになり、適切な後遺障害の認定を受けることが可能となるため賠償金増額の可能性も上げることができるのです。

 

・『まだ他にも請求できるものがあったのを後で知った』

・『本来だったら賠償金額はもう少し高く貰えた』

 

上記のような後悔をしないように交通事故の賠償金請求では『加害者』、『被害者』だけではなく『警察』や『弁護士』、さらには『保険会社』を踏まえてきちんとした手順と方法でやり取りを進めるようにしましょう!!

 

江東区北砂にあるらいおんハート整骨院ひまわりは東京の整骨院グループとして開院23年目の実績と延べ55万人以上来院の実績で、患者様お一人お一人に合った施術で根本改善を目指します。患者様からの声や具体的な施術方法についてはこちらをご確認下さい。

⇓⇓⇓⇓⇓

江東区北砂(大島)にあるらいおんハート整骨院グループ

江東区北砂(大島)にある【らいおんハート整骨院ひまわり】公式ライン

らいおんハートチャンネル

 

住所:〒136-0076 東京都江東区北砂4丁目18-11

電話番号:03-3640-0122

江東区のらいおんハート整骨院グループへのお問い合わせ

たけのこ整骨院

  • 03-5628-1616

住所
〒136-0072
東京都江東区大島1丁目39-14 シンコービル1F
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[日曜・祝日]
9:00~17:00(昼休みなし)

受付時間

わかば整骨院

  • 03-5633-7377

住所
〒136-0074
東京都江東区東砂4丁目23-4 第二菅原ビル1階
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[祝日]
9:00~17:00(昼休みなし)[休診日] 日曜日のみ

受付時間

らいおんハート整骨院ひまわり

  • 03-3640-0122

住所
〒136-0076
東京都江東区北砂4丁目18-11
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:30/午後15:00~19:30
[祝日]
9:00~17:00(昼休みなし)[休診日] 日曜日のみ

受付時間

らいおんハート整骨院小松川

  • 090-9968-1942

住所
〒132-0034
東京都江戸川区小松川24-3-105パルプラザ内
診療時間
[平日]
午後16:00~20:00
[祝日][休診日] 日曜・祝日

受付時間

  • 交通事故治療

HOME

料金表

患者様の声

よくある質問

  • スタッフブログ