こんにちは(^_^)/院長の笠原です。

最近ぎっくり腰の患者さんが増えています。

季節の変わり目はぎっくり腰や寝違えなどの痛みが出やすくなる時期です。

暑かったのが落ち着いてくると筋肉の状態が緊張しやすくなります。

気圧の関係や気温で起こりやすくなってくるので、身体を冷やさないことも大事になってきます。

ぎっくり腰になってしまうと筋肉の血流や神経が滞ってしまい何回も繰り返し起こしてしまいます。

早めに治療することをお勧めします。

 

当院ではぎっくり腰の専門スタッフ、トリガーポイント鍼治療で痛みを取り除いていきます。

お困りの方は当院までご相談ください。