• たけのこ整骨院 ネット予約はこちら
  • わかば整骨院 ネット予約はこちら
  • らいおんハート整骨院ひまわり ネット予約はこちら
  • らいおんハート整骨院小松川 ネット予約はこちら

スタッフブログ

身体の乱れは夏バテのもと‼ 江東区西大島の整骨院

身体の乱れは夏バテのもと‼ 江東区西大島の整骨院

わかば鍼灸整骨院

南砂町駅・東大島駅・大島駅から徒歩20分

平日・土曜日・祝日ともに20:00まで

診療しています。

たけのこ整骨院

西大島駅から5分・アリオ北砂から3分

平日(火曜日を除く)・土曜日・祝日ともに

20:00まで、

日曜日は17:00まで診療しています。

らいおんハート整骨院ひまわり

南砂町駅・大島駅から徒歩20分

平日・土曜日・祝日ともに20:00まで

診療しています。

らいおんハート整骨院小松川

平井駅から徒歩20分、東大島駅から徒歩12分

平日・土曜日・祝日ともに20:00まで診療しています。

寝違え肩こり頭痛ストレートネック交通事故傷害など

首肩腰膝に様々な症状でお困りの方で根本改善プログラム

受けられる方が多数来院されます。

 

【江東区】在住の皆さんの中で最近疲れが取れなかったり

夜寝れなかったり食欲が出なかったりで悩んでいませんか?

また、周りで同じような事でお困りの方はいませんか?

 

これらの体の不調は【夏バテ】と言われる症状ですが、

その原因はいくつかあります。

 

今日は【夏バテ】の原因とその【対策】について

書いていきます。

 

夏バテとは?

この時期は毎日暑い日が続き、さらに湿度が高いため、

体がついていけなくなり、【だるい】、【食欲がない】、

【熱っぽい】、【寝れない】、【疲労が取れない】など

様々な症状が現れる事を総称して【夏バテ】と言います。

また、【体調不良】が続くことで【免疫力】が低下して

【コロナ】など感染症に感染しやすくなるので早めの

回復が大切です。

 

最近は環境の変化や生活環境の変化により夏バテにも

主に2種類あります。

これを知らないでいると、間違った対策で更に体調を

崩してしまうこともあるので紹介します。

 

自律神経が乱れる【冷房バテ】

昔と違い現代はエアコンが普及しているので冷房により

室温の温度が最適化されて最高気温が35℃を超える

外気との差が大きくなっています。

 

室内外の気温差が大きいまま、内と外を行き来することは

体に対して強い負担が掛かってしまい夏バテを起こします。

 

冷たい食べ物での【食冷えバテ】

夏は熱々の食べ物を食べるより冷たい食べ物を好んで

食べてしまいます。

冷たい食べ物を多く取ると、内臓が冷えてしまい、

それが体全体を冷やすことになり、夏バテを起こします。

 

 

夏バテの原因は?

①水分不足

人の体は60パーセントが水分で構成しているので

不足すると血液や細胞に重大な問題が発生します。

 

夏は体温を下げようと汗をかくことにより

大量の水分を外に出すため、適切に水分の補給を

行わないと脱水症状におちいる事になりかねません。

また、水分の不足は【血液の流れ悪くなる】ため、

どろどろの血液になり、脳・筋肉・内臓に送られる

血液量も減ることで疲労回復が遅れて【疲労が取れない】、

ホルモンバランスが崩れて【だるい】、消化器系の働きが

鈍り【食欲がない】などを引き起こします。

 

②室内外の気温差

暑い室外と涼しい室内を頻繁に行き来することで

体温調節を行う自律神経に強い負荷がかかり、交感神経と

副交感神経の切り替えバランスが崩れてしまい。

血圧、心拍、内臓がうまく働く事ができなくなり、

血圧・心拍の変動により【めまい】、消化器系の疲労から

胃腸の働きが弱まり、栄養バランスが崩れて体調不良が起きて

夏バテの症状が起きます。

③食生活の偏り

夏は食欲不振になりがちで暑い食べ物よりするする食べれる

冷たい食べ物を多く取りすぎてしまいます。

これは体温を下げる効果があり、取りすぎてしまうことで

内臓を冷やしてしまい、下痢や胃もたれなどの症状が起きてしまい、

食事からのエネルギー吸収が低下してしまい、エネルギー

不足からの疲労がたまり、だるさや疲れを起こします。

 

④睡眠不足

熱帯夜で睡眠不足になると【疲労の回復】が出来なくなり、

疲労がたまり、夏バテを起こす大きな原因となります。

寝不足は自律神経の乱れの原因となり、更なる体調不良を

引き起こします。

 

予防

①こまめな水分補給

発汗後に補給するだけでなく、

運動中や入浴前の水分補給も効果的に水分を

吸収できます。

発汗では塩分も不足するで水ではなく、麦茶や

スポーツドリンクなどがより水分を吸収できます。

 

②入浴

温めのお風呂に汗をかくまでゆっくりつかることで

精神がリラックスできて、副交感神経が優位に働くことで

血管が拡張して、血行が良くなり疲労回復、

内臓の働き回復に効果があります。

③食生活

冷たい食べ物の摂取だけでは体や内臓が冷えてしまうので、

暖かい食べ物を摂取することや香味野菜や【カレースパイス】を

使い、食欲をアップさせて食事バランスをとる必要があります。

 

④睡眠

ぐっすり寝ることは副交感神経が優位になり、交感神経が

優位で緊張していた自律神経のバランスを整えることが

出来るだけでなく、疲労回復、消化器系の働き増大などで

【夏バテの予防効果】が大です。

夜更かしせずに早めの就寝が効果的です。

⑤マッサージや矯正

自律神経の乱れの元は血液の循環不良から来ます

特に【姿勢が悪い】と血行が悪くなるので

【猫背】や【巻き肩】や【反り腰】に対しての姿勢矯正や

筋肉の筋緊張を緩めるMPFは効果的です。

 

【腹直筋】、【脊柱起立筋群】、【胸筋】、【殿筋群】の

筋緊張を緩めてあげることで猫背、反り腰の角度が緩み、

不良姿勢を正すことができます。

 

猫背、巻き肩、反り腰の原因

・骨盤の歪み‥正しい姿勢にならない

・腹筋‥腹筋の筋力低下で前方に滑りやすい姿勢になる

・背筋‥背筋の筋力低下で正しい姿勢が維持できない

・胸筋‥胸筋の筋力低下で胸郭のスペースが維持できない

 

【姿勢の歪み】があるとすぐに筋緊張が戻ってしまうので

【猫背矯正】、【姿勢矯正】での根本改善が有効です。

 

当院の治療

当院では原因の改善を目指しております。

夏バテの原因は生活習慣からの循環不良と

考えています。

そのため、原因としては

①筋肉の緊張によって血管が圧迫されて循環不良が

 引き起こされるので筋硬結に対してMPF治療や

 トリガーポイントハリ治療を用いて筋緊張を緩めて

 循環不良を改善させる治療を行う。

②身体の歪みによる姿勢不良によって引き起こされる

 循環不良、姿勢が歪むことで筋肉や関節が引っ張られたり

 縮み、必要以上に体に負担が掛かります。

 姿勢矯正では歪んでしまった骨盤や筋肉、筋膜を

 正常に戻して体の負担を取り除き、循環不良を

 改善させて負担のかからない体作りをしていきます。

 

筋肉や体の歪みに対する治療としてこのようなメニューがあります

 

・筋膜リリース骨盤矯正                       

といって急激な力を入れない矯正になります。

お腹から、太もも前面についている【腸腰筋】という筋肉を

ストレッチ、仙骨の筋膜リリースをすることによって

矯正していきます。 

そのような持続的な刺激を入れて行っていくので、

多くの患者さまから

「筋肉が伸びて気持ちいい」 

「いままでそんなところを伸ばされたことがない」   

などのお声をいただいております。

 

このように骨盤矯正をしていくことで身体の歪みを

矯正していきます。

身体の歪みが取れたら次に痛みの原因把握と原因の

治療になります。

痛みの原因は主に筋肉になります(内臓などからくることも

ありますが、今回はそちらを省きます)

痛みの原因把握には、「筋肉触察法」を習得したスタッフに

より筋肉を触察して、異常のある筋肉と正常の筋肉を見分けていきます。

 

・当院独自の施術法「MPF療法

筋膜のねじれをとった後、筋肉に対してダイレクトに

アプローチしていくのがMPF療法です。

視診、問診、運動検査から痛みの原因になる

「筋硬結」を見つけ出しその筋肉に対してダイレクトに

アプローチすることによりさらなる筋肉の弛緩を図ります。 

MPF療法の特徴は「触れるレントゲン」と呼ばれる筋触察を

用いて、筋肉を細かく触り分けることで痛みの原因を的確に

見つけることができます。

トリガーポイントハリ治療

当院は、トリガーポイントを正しく探し当て治療するプロ集団です。

まずは筋硬結を探し、その中のトリガーポイントを正確に

突き止め、その部分に直接鍼治療を行ないます。

鍼の刺激によって血液の流れを良くすると、

痛みに過敏になっていた神経が正常な状態に戻っていくのです。

その後、温熱療法やパルス通電によってさらに血行を良くし、

筋肉の柔軟性を取り戻していきます。

お困りの事がありましたらいつでもご相談ください。

スタッフ一同お待ちしております。

 

◎ネットでのご予約はこちら

わかば整骨院

https://airrsv.net/wakabamilk/calendar

たけのこ整骨院

https://airrsv.net/takenokoseikotuin/calendar

らいおんハート整骨院ひまわり

https://airrsv.net/lionhearthimawari/calendar

らいおんハート整骨院小松川

https://airrsv.net/lionheartkomatugawa/calendar

江東区のらいおんハート整骨院グループへのお問い合わせ

たけのこ整骨院

  • 03-5628-1616

住所
〒136-0072
東京都江東区大島1丁目39-14 シンコービル1F
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[日曜・祝日]
9:00~17:00(昼休みなし)

受付時間

わかば整骨院

  • 03-5633-7377

住所
〒136-0074
東京都江東区東砂4丁目23-4 第二菅原ビル1階
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[祝日]
9:00~17:00(昼休みなし)[休診日] 日曜日のみ

受付時間

らいおんハート整骨院ひまわり

  • 03-3640-0122

住所
〒136-0076
東京都江東区北砂4丁目18-11
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:30/午後15:00~19:30
[祝日]
9:00~17:00(昼休みなし)[休診日] 日曜日のみ

受付時間

らいおんハート整骨院小松川

  • 090-9968-1942

住所
〒132-0034
東京都江戸川区小松川24-3-105パルプラザ内
診療時間
[平日]
午前 9:00~12:00/午後15:00~20:00
[祝日]
9:00~17:00(昼休みなし)[休診日] 日曜日のみ

受付時間

  • 交通事故治療
  • 腰痛改善プログラム

HOME

料金表

患者様の声

初めての方へ

よくある質問

  • スタッフブログ

会社概要